道のりや手段はなんだっていい。

考え方

一週間前から、生活の中にオラクルカードを取り入れた。

朝起きたらすぐに、「今日のわたしへのメッセージはなんですか?」とカードを引く。

カードは2種類を使っているけれど、これが見事にリンクする。

.

例えば5月1日のカードは「3 of Earth」。「変化」を意味するカードだ。

結果を変えたければ、行動を変えよう。そうわたしに語り掛けてくれた。

5月2日はお休みして何も引かず、内省の日にした。

5月3日。「4 of Earth 」。ひとつ数字が増えた。さらにもう1つのカードを引いて出てきたのは、「動き出すとき」を意味するカード。

そして今日、5月4日。「5 of Earth」。またひとつ数字が増えた。もう一つのカードの意味は「変わる時」。

.

78種類と64種類あるそれぞれのデッキを毎回全力でシャッフルして、こんなにそれぞれがリンクすることってあるのだろうか?とても不思議で、面白いなあと思う。

.

ここまで読んでくれた人は何となく気づくと思うけど、

どんだけ変われって言われてんだよ(笑)

.

なので、カードの力を借りて、昨日はここ3週間くらい動かしていなかった写真集のことを考えました。

動かさなかったのには理由があって。

50冊で70万円以上することが判明して、「たっか!!」と一回心折れたから(笑)完全に現実逃避(笑)

これじゃあ、1冊当たりの単価が高すぎる。どうにかもう少し安くできないか?ということで、昨日やっと別の印刷会社数件に見積りとサンプルの請求をしました。(行動が遅いんじゃあ)

あと、クラファンについても色々と思うことも書き出して。

まだ心の中で考えがごちゃごちゃしてるから、もう少ししたらお話しします。

.

たまにね、「カードに出たから」という理由で行動変えるのってどうなの?自分の人生なのに、カードに振り回されてんじゃないの?って思ったこともあるんです。

でも、この頃は「カードに背中押してもらうのだっていい」って思います。

人間77億人(増えたな)もいるんだから、カードや人に応援されて動く人がいたって変じゃない。

というか、カードとか人に言われても動かない人は動かないし。

メッセージを素直に受け止めて動ける人って、実は自分の意志で動くんですよね。

「よし、やろう!」って。

.

もちろん、なんの手も借りずに自分で考えて動ける人は素晴らしいと思います。

でも、何かの手を借りて動けること、変わっていくこと、成長していくことも同じくらい素晴らしいこと。

道のりや手段はなんだっていい。

変わっていくこと、成長すること、動くことそのものに意味がある。

そういう風に見方を変えていくと、どんどん好きなものや好きな人の力を借りて歩いていこうって思えてなりません。

.

.

2020.05.04 Mon

コメント

タイトルとURLをコピーしました